いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

目指せ年間100冊『すべての知識を「20字」でまとめる』(読書4冊目)

こんにちは、いのすけです。

 

今日から3連休。

皆さんは、この連休どのように過ごしますか? 

私は「1日目:飲み会」「2日目:読書」「3日目:読書」という勉強を主に過ごそうかなと思っています。

ただ単に「予定が埋まらなかった」だけなんだけどさ。笑

f:id:inosuke1009:20191229110236j:plain

 

さて、今日は『読書ブログ』

f:id:inosuke1009:20200111145531j:plain

『すべての知識を「20字」でまとめる』

著者 浅田すぐる

 

 

今年の目標にしていた『アウトプット』

このやり方を学ぶべく、この本を読んでみました。

 

悩みとしては、『本は読んでいるけど「仕事」「日々の暮らし」に活かされていない』

そしてこの本を読んで、あることに気づかされました。

 そもそも学習の仕方が間違っている

学習に関する誤解の例

  • 学んだことはすべて覚えておかなければならない
  • 一生懸命勉強=インプットさえしていればいい
  • 勉強は自分のためにやるものだ

本ではこのような事が書かれており、今までの自分もそのような勉強法、本の読み方をしていました。

 

しかしこれらは”誤った学習法”であって

学んだことはすべて覚えておかなければならない

 →仕事に活かすのが目的なら「全部ではなく1行だけ」覚えておく

一生懸命勉強=インプットさえしていればいい

 →アウトプットするためのインプット

勉強は自分のためにやるものだ

 →仕事に活かすのであれば「人のために勉強」する事が大事

 ポイントは「わかっているか」以上に「できているか」が重要。

 

仕事に活かせる3つの学習法

  • 「初伝」INPUT
  • 「中伝」OUTPUT
  • 「奥伝」CONTRIBUTION

この3つを身につければ『学んだことを忘れにくくなる』事ができます。

 

「初伝」INPUTについて

 皆さんはこのような経験はないだろうか。

 

Aさん:「この前読んだ〇〇の本、面白かったからオススメだよ」

Bさん:「そうなんだ、どんな内容の本なの?」

Aさん:「えーっと・・・」

 

これに似た会話をした事がないでしょうか?

私は「読書は好き」と言っているが、内容まで話せるくらい理解できていない事が多いです。笑

 

なぜ学んだ内容を忘れてしまうのか
  1. 『学び』が『浪費』になっている 
  2. 咀嚼しながら、学んでいない
  3. 学んだ内容を短く要約していない

この3つを行なっているので、学んだ内容は忘れてしまっています。

 では学んだことを忘れないために必要なことは?
  1. 目的の明確化
  2. 思考整理
  3. 端的な要約

これらの3つのキーワードを使って、本書では『紙1枚』で書くだけの『「20字」インプット学習法』を使って、学んだ内容忘れずに記憶に残るインプット学習を構築させていく。

 

なぜ「20字」なのか

本書には『20字あれば、メッセージを表現できるから』とのこと。

例えば「俳句」がいい例で『五・七・五』で、句読点を含めた表現で表すと『五、七、五。』となり、句読点を含めて足すと『20字』になる。

俳句は『伝えたい事が表現できる言語』なので、『「20字」あれば伝えたい内容は、表現できる』という検証になる。

 

どうすれば「20字」に要約できるようになるのか

 

結論:制約をかける

 

著者の浅田すぐるさんは、「トヨタ」に勤めていました。

トヨタ」には、あらゆる書類を『A4・A3』でまとめる企業文化があるそうです。

その資料には『3つの制約』がかかっていました。

  1. 「紙1枚」に収める
  2. 「枠内」に収める
  3. 「テーマ」から逸脱してはいけない

このように『制約』をかけてあげると、短い言葉で要約できるようになってきます。

 『制約』があることによって、『思考整理が促されます』。 

『思考整理』とは、『情報を整理し、考えをまとめること』です。

この思考整理を繰り返し行うことで、『端的に表現できる』ようになります。

 

学ぶ時に大事なこととは?
  • 目的を明確化にする
  • キーワードを抜き出す
  • 抜き出したキーワードをグループ化する

これを頭に入れて学び、紙などにキーワードを書き込んで「20字」でまとめる事を実践していけば、『まとめるスキル』は上がってきます。

 

続きを読む

断捨離ブログ『今年一発目の断捨離』身軽に生きる為に(日常)

こんにちは、いのすけです。

f:id:inosuke1009:20191229110236j:plain

一昨年くらいにミニマリストに憧れました。

それから一昨年、去年と徐々に物を減らしてきた。

そして今年も、時間が経って不要と思える『物』を断捨離することに。

今回はその『手放した物』を記録として、ブログで記録していこうと思います。

 

今回手放した物

これらの物を、新年一発目に手放そうと思います。

 

チェキ instax mini 90

これは思い出のある物で、私は趣味で『一日一チェキ』というのを”約2年”くらいしていた。

なので約2年間毎日持ち歩いて、一日一日をチェキで納めていた。

ですが今は日々の記録を、デジタルカメラ『GR』にシフトをしたので今回手放そうと思います。

f:id:inosuke1009:20200110205914j:plain

iPhone6 Plus

2年前まで使っていたiPhone6 Plus。

4年くらい使っていたiPhoneで、歴代の携帯は『記念に取っておく』のが個人的な趣味だった。

今日の今日まで持っていましたが、考え直したら使う事がないと気がつき、家にある『置物』になっていたので、今回思い切って手放します。

f:id:inosuke1009:20200110205928j:plain

iPhone4s

10年前くらいに使っていたiPhone4s。笑

iPhone6 Plus同様、『記念に取っておくシリーズ』に入っていて今まで自宅保管していた。

これこそ全く使わないので、手放します。笑

f:id:inosuke1009:20200110205941j:plain

小説 3冊

今回手放す小説は宮部みゆきさん』の3作品。

火車』『理由』『模倣犯』の作品で、この中でも好きな作品は火車

この作品がキッカケで、宮部みゆきさんの作品を読み始めた。

というより「小説が好きになったキッカケ」と言っても良いくらい。

しかし色々な本を読み始めて、この小説も読み返すことが無いと判断したので、今回断捨離することにしました。

f:id:inosuke1009:20200110210031j:plain

 

今は必要だろうと思っても1ヶ月後、1年後と経っていくと『不要の物』に変わっていく場合がある。

なので私は昔と比べて、物を買わなくなった。

今でも家の中には、1年間も使っていない『不要の物』がゴロゴロと転がっていると思うので、都度『断捨離ブログ』を更新していこうと思います。

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

 

新しいことチャレンジ『YouTube Premium』”お得”なのか考えてみた(日常)

こんにちは、いのすけです。

f:id:inosuke1009:20191229110236j:plain

 

私は毎日、YouTube見ている。←いきなりどうした

そのくらいYouTubeは、生活の一部になっている。

最近「広告が邪魔」と思ったり、「電車の中でも聞きたいけど、ギガを気にしちゃう」など思うようになってきた。

そこで気になるサービスなのがYouTube Premium』

今回はそのサービスについて、色々調べてみたのでシェアしたいと思います。

続きを読む