映画『アトミック・ブロンド』(映画8本目)

こんにちは、いのすけです。

 

今年見た映画、8本目はアトミック・ブロンド

 

f:id:inosuke1009:20190123092333j:plain

アトミック・ブロンド

〈あらすじ〉

1989年、冷戦末期。MI6の諜報員ロレーン・ブロートンは、世界の運命を握る最高機密リストを奪還し、裏切り者の二重スパイ“サッチェル”を見つけ出すという極秘ミッションを受け、ベルリンへと潜入した。世界中のスパイがリストを狙い、真実も、嘘も、敵も、味方もわからない究極の状況下、果たしてロレーンと世界の運命は――。

 

監督は、デヴィット・リーチ

『ジョン・ウィック』『デッドプール2』の監督もしている。

監督作品は少ないが、これから注目できる監督であろう。

 f:id:inosuke1009:20190123094637j:plain

 

主演は、シャーリーズ・セロンが務めた。

『ダーク・プレイス』『ハンコック』『イーオン・フラックス』など出ている。

シャーリーズ・セロン”も綺麗な女優。

この綺麗さで、40歳以上は驚き。

f:id:inosuke1009:20190123094920j:plain

 

贅沢なのが、主人公のロレーン・ブロートンとタッグを組む”デヴィッド・パーシヴァル”役に、ジェームズ・マカヴォイが出ている。 

ジェームズ・マカヴォイといえば『X-MENシリーズ』のプロフェッサーXを思い出す。

f:id:inosuke1009:20190123101114j:plain

 

ストーリーとストーリーの展開はいいと思う。

ただ、テンポが悪い。

序盤は退屈と思えるくらい。

 

f:id:inosuke1009:20190124171205j:plain

アクションのシーンは、長回しのシーンが熱かった。

ノーカットってのがいいね。

 

f:id:inosuke1009:20190124171208j:plain

あとBGMが最高。

第一印象で良いなって思ったのが、BGMだね。

BGMが本当にカッコいい。

 

評価:★★★★★

 

 

最近スパイ映画を観すぎてるな。

因みにスパイ系で良く見たのは、、

 

スパイキッズ

 

(笑)

 

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com