いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

映画『マイティ・ソー ダーク・ワールド』(映画40本目)

こんにちは、いのすけです。

 

「マーベル作品を徹底的に観よう」

次に見た作品は『マイティ・ソー』の続編。

 

マイティ・ソー ダーク・ワールド』

f:id:inosuke1009:20191006115559j:plain

〈あらすじ〉

アベンジャーズの一員として、ソー(クリス・ヘムズワース)がニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。ロンドンで謎の重力異常が起き、その調査を天文物理学者ジェーン(ナタリー・ポートマン)が行うことに。しかし、その過程で地球の存亡を左右するダークエルフのパワーを宿してしまう。愛する彼女を救うすべを探ろうと、ソーは彼女を連れて神々の世界アスガルドへと向かうが、それが家族や故郷にも危機をもたらしてしまう。窮地に陥った彼は、血のつながらない弟ロキ(トム・ヒドルストン)に助けを求める。

 

前作より「ストーリー」はアメコミっぽくて面白かった。

兄弟のいざこざより、断然強敵と戦う方が「アメコミ」っぽいなって思う。

「ソー」と「ロキ」との関係も、今作の方が良かった。

 

ただラストの戦闘シーンは、どうなってるのか分かりづらく、ややこしかったな。

 

全体的に「笑えるシーン」がちょいちょいあったりして、面白く見れる映画でした。

相変わらず『ナタリーポートマン』は美人さんでしたわ。

 

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com