いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

Apple『AirPods Pro』ノイズ キャンセリングが凄い(ガジェット)

こんにちは、いのすけです。

 

久しぶりの『ガジェットブログ』

ブログでは紹介していない物もあったりするが、最後に紹介した『急速充電器 RP-PC112』のブログ以来。 

www.inosuke1009.com

 

今回買ったのは『イヤホン』

今まで使っていたのは、去年購入していたAppleAirPods

それをメルカリで売って、新しいイヤホンをゲット!!

 

AirPods Pro』

f:id:inosuke1009:20191226221805j:plain

 

注文した日付が、11月22日(日)。

届いた日付が、12月13日(月)。

約3週間待ちで、手元に届いた。

それだけ生産していないのか、人気で品薄なのか。

f:id:inosuke1009:20191226221820j:plain

  

さっそく開封

f:id:inosuke1009:20191226221848j:plain

 

 以前使っていた『AirPod』のケースとは、まったく形が違う。

 

AirPods   ケースサイズ:44.3(幅)x21.3(奥行)x53.5(高さ)

AirPods Pro ケースサイズ:60.6(幅)x21.7(奥行)x45.2(高さ)

 

16mmも、横に大きくなってるのが分かった。

f:id:inosuke1009:20191226221902j:plain

 

 ぱかっ。

真っ白いイヤホンの登場。

f:id:inosuke1009:20191226221914j:plain

 

AirPods Proのイヤホンは、カナル型のイヤホン。

今までは「インナーイヤー型」だったので、Appleでは初めての試み。

このイヤホンには、ノイズキャンセリングが搭載している。

「どれほどのものか」と早速装着したら、、、

 

『雑音が聞こえない』。

 

例えば、会社に出勤するために外を歩いていると『鳥』の鳴き声が聞こえたとする。

その鳴き声が『AirPods Pro』を着けた瞬間、鳴き声が全く聞こえなくなる

そのくらいノイズキャンセリングの機能に驚かされた。

「高架下とか通る時」とかには、『電車が通過する音』は聞こえてしまう。

 

また凄いのが、『外部音取り込みモード』という機能もある。

これは音楽も聞きながら、外部の音も聞こえてしまう機能のこと。

これが使える時は、コンビニとかでの会計の時に使える。

なぜかというと、いちいち会計の時に「イヤホンを取り外さずに済む」から。

Appleさすが」とも思ったし、「3万以上する価値があって、いい買い物をしたな」って思ったよね。

f:id:inosuke1009:20191226221928j:plain

 

Appleユーザーは、このイヤホンを買って後悔はしないと思う。

私はこのイヤホンを買って、他のイヤホンに見向きもしないくらい満足している。

 

これをつけて、ジムでのトレーニングを頑張ろうと思います。

切実に。笑

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com