いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

目指せ年間100冊『投資家みたいに生きろ』日々の積み重ねが大事(読書1冊目)

こんにちは、いのすけです。

 

昨日『今年の目標』を書かせて頂いて、その中に『読書 年間100冊』という目標を立てました。

そしてこのブログは読んだ本を『アウトプット』の役割としても活用させて貰おうかなと思っています。

私が読んだ本をシェアをして、みんなで学んでいけたらいいなと思っています。

 

f:id:inosuke1009:20191229110236j:plain

 

早速2020年、最初の読書で読んだ本はコレ。

『投資家みたいに生きろ』著者 藤野英人

 

 

・まず『投資』とは何か?

簡単に言うと、『今の自分』から未来に『エネルギー』を注いで、結果将来の自分へ『お返し(リターン)』を得る事を、本書では述べています。

 

 

・具体的に『エネルギーとは何か』?

  1. 主体性(やりたいこと)
  2. 時間(平等に与えられたもの)
  3. お金(過去・未来の缶詰)
  4. 決断(成功体験の積み重ね)
  5. 運(謙虚な気持ち)

 

・では『お返し(リターン)とは何か』?

  1. 見える資産(お金・プロダクト)
  2. 見えない資産(スキル・健康・人間関係)
  3. 明るい未来(利他の気持ち)

 

『エネルギー』の中身は5つあり、『お返し(リターン)』の中身は3つありました。

どの内容も面白くて勉強になったんですけど、その中でも『印象に残った要素』を、簡単に紹介していきます。

 

 

1個目は『エネルギー要素』の『主体性』

思考実験の例題で『もし10億円を貰えるとしたら、あなたは何をしますか?』というのがありました。

皆さんなら『10億円』の使い道、どうしますか?

この質問の意図は、生活の為に働くことから解放された時、改めて「自分がどうしたいのか」という問いかけになるのです。

 

例えば

  • 家族と一緒いる時が楽しい
  • 読書をしている時が楽しい
  • 運動をしている時が楽しい

など、本当にやりたいことが見つかりやすくなる。

「お金が無くてもやれることがある」という気づきが見えてくるかもしれません。

 

一番大事なのは『やりたいことの思いを持つ』とのこと。

そうすれば、自分の人生の『目標』『目的』が見えてくると思います。

 

2個目は『エネルギー要素』の『時間』

これは誰にでも分かることだと思いますが、『時間』は誰にとっても『平等で有限』という特徴があります。

 

皆さんは『10,000時間の法則』はご存知でしょうか?

10,000時間をかければ、どんな人でも、どんなことでも『かなりのレベル』に達するという法則です。

 

・10,000時間って、どのくらいの時間なのか?

それは1日5〜6時間を”5年間”かけなくては、そのスキルはモノにならないのです。

そう考えると、1日1日の『時間』というモノが大事になってくるのが分かると思います。

「今の時代、1つの仕事だけで食べていくのでは無く、別のスキルを身につけることを考えた方がいい」と、この本でも書かれているので、『副業の重要性』が身に沁みました。

 

・無駄な時間を減らすには? 

答えは『可処分時間を可視化しよう』です。

『可処分時間』とは、仮に平日の睡眠時間が8時間、労働時間が8時間だとして『残りの平日の時間8時間と、休日の16時間』を指します。

サラリーマンだとしたら、1週間に『72時間』の可処分時間を持っていることになります。

この『72時間の可処分時間』を、『自己投資の時間を増やす』ことが大事になってきます。

先ほどの『10億円の思考実験』とリンクさせて、逆算をすれば「今やるべきこと」が具体的に分かると思います。

 

 

最後に『お返し(リターン)』の『見えない資産』

 

・具体的に『見えない資産とは何か?』

  1. スキル
  2. 健康
  3. 人間関係

 

まず1つめの『スキル』

今までは、22歳くらいまでが『学ぶ期間』で、そこから60歳までが『働く期間』に分かれていました。

終身雇用を期待として、1つの会社に特化した能力(スキル)を身につければ、定年の60歳まで安定した生活が送れていました。

ですが、『令和の時代』になってから変わってきました。

各産業は成長スピードが早くなり、仕事に必要なスキルは『日進月歩』で変わり続けているみたいです。

なので、これから「他の業界でも通用する『スキル』を磨くこと」が大事になってきます。

 

2つめは『健康』

ベストセラーの『ライフ・シフト』という本は、ご存知でしょうか?

私も去年見たことある本で、本に書かれていることは人生100年時代」と言われています。

なので長い期間働けるように「健康管理・自己管理」が大事になってくるとのこと。

私の目標にも『健康管理』は入っているので、重要性を再確認が出来て良かったです。

皆さんも「食事」「運動」は見直してみては如何でしょうか?

 

最後に『人間関係』

人間は色んな人と関わることで、様々な考え方を取り込んで『刺激』『影響』を受けて成長していきます。

なので今の人間関係を大切にしつつ、「他業界の知り合い」や「外国人」にも付き合うことで、『自分の考えに”幅”を持たせていく』ことが大事。

 

 

このように『投資の概念』を自分に取り入れると、人生は大きく変わる可能性があります。

というより、『個人が戦略的に生きていかないと、これからの時代は生き残れない』らしいです。

投資家みたいに考えることができれば、『今の行動』そのものが変われると思いますので、今年『自分を変えたい』と言う方がいましたら、この本を読んで見ては如何でしょうか?

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com