いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

新しいことチャレンジ『グラウンド・ゴルフ』シンプルで始めやすいスポーツ(日常)

こんにちは、いのすけです。

 

f:id:inosuke1009:20191229110236j:plain

 

12月31日〜1月4日まで、実家に帰っていました。

私の実家は『栃木県』にあるんですけど、そこには知り合いが誰一人も居ません。笑

なので、いつも「家でゴロゴロ」したり、「ゲームで遊んだり」と『インドア』になりがちでした。

そんな生活を変えてくれたのが、私の『祖父』であるスポーツに誘ってくれました。

それが『グラウンド・ゴルフ』

 

祖父と一緒に遊んだ『グラウンド・ゴルフ』について、紹介したいと思います。

はじめに『グラウンド・ゴルフ』とは?

昭和57年に鳥取県東伯郡泊村生涯スポーツ活動推進事業の一環として、泊村教育委員会が中心になり考案されました。
高度な技術を必要とせず、しかも全力を出す場面と、集中力や調整力を発揮する場面がうまく組み合わされており、ルールもごく簡単なことから、初心者でもすぐに取り組めます。 

公式HPでも書いてある通り、『初心者でもすぐに取り組める』のが特徴。

本当に『高度な技術』というのは必要なくて、『ホールポスト』という”的”に目掛けてボールを打つだけ。

グラウンドゴルフの特徴

  • 老若男女できるスポーツ
  • どこでもできる
  • 準備は簡単
  • ルールは簡単
  • 時間の制限がない
  • プレーヤーの数に制限がない
  • 審判は自分自身
  • 高度な技術がなくてもできる

魅力的なのが『老若男女できるスポーツ』『一人でも出来る』という所。

私は数年前からやっているスポーツがありまして、それが『卓球』です。

卓球も『年齢問わないスポーツ』であり、『長く出来るスポーツ』なので、『健康の為の投資』として今力を入れているのですが、デメリットが『一人では出来ない』ことなのです。

 

ですが『グラウンド・ゴルフ』は、

  • 年齢関係ない
  • 長くできるスポーツ
  • 道具さえあれば一人で出来ちゃう

なので、個人的に『最強のスポーツ』だと思っています。笑

『年齢関係ない』『長くできるスポーツ』が魅力的で、『卓球』と同じく『健康の為の投資』になれる。

90歳の祖父も、元気の理由は『グラウンド・ゴルフ』をやっているからと言っても過言では無いと思っている。

 

必要な道具は?

f:id:inosuke1009:20200104175533j:plain

  • クラブ
  • ボール
  • スタートマット
  • ホールポスト

この4種類の道具があれば、基本遊べます。

写真のクラブは『木製』ですけど、今は『真鍮』を使用していたりと『カッコいいクラブ』もあったりします。笑

 

『スタートマット』というのは、『打ち始める場所』

マットの上にボールを置いて打つ為の道具。

『ホールポスト』というのは、簡単にいうと『的』

この的を狙って、力加減を調整してボール転がして、旗の下にある円形の金具に入れば、終わり!

公園によっては、『スタートマット』と『ホールポスト』はあったりしま。

 

『グラウンド・ゴルフ』は何が楽しいの?

  • 『老若男女問わない』ので、レベルは皆平等!
  • ホールインワンが初心者でも狙える!

ゴルフで一番嬉しい一打ってホールインワンだと思います。

ゴルフだとカップに入れるのは難しくて、初心者じゃかなり難しいことだと思いますが、『グラウンド・ゴルフ』だと違います!!!

なぜかと言うと、距離が「50m」「30m」「25m」「15m」とあって、ホールポストまで短いのです!

なので、初心者でもホールインワンを狙えたり出来ます。

私も2日間しかやりませんでしたが、ホールインワン”4回”も出ました!笑

一度『ホールインワン』を出してしまうと、『グラウンド・ゴルフ』の楽しさはかなり増します。笑

 

結論

『今からスポーツ、運動を始めたいけど、初心者からじゃ抵抗がある』と言う方に、とてもオススメなスポーツです!!

 

おじいちゃん、おばあちゃん、父、母、弟、妹などを巻き込んで、家族でグラウンドゴルフ初めては、いかがでしょうか?

 

ではまた。