いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

吉祥寺『ひないや 吉祥寺店』比内地鶏 親子丼(丼もの4軒目)

吉祥寺『ひないや 吉祥寺店』比内地鶏 親子丼を食べてきた!

f:id:inosuke1009:20200113182408j:plain

 

こんにちは、いのすけです。

1月13日は『成人の日』で、振袖姿の女の子が多く歩いていた。

私はスタバでゆっくりコーヒーを飲みながら、眺めてた。

同時に私が『成人式』を行ったのは、”8年前”になると気がつかされた。

「時が経つのは早いな~」なんて、毎年思ったり。

 

ちょっと待て。

今日は『成人式』のブログではない。笑

吉祥寺にある飲食店で『ランチ』したブログを紹介します。

 

秋田県比内地鶏が食べられるお店

吉祥寺駅から徒歩”3分”歩いた所にあるお店。

具体的には『吉祥寺ロフト』前と言っていいだろう。

 

『ひないや 吉祥寺店』

『ひないや 吉祥寺店』では、秋田県北部にある比内地方にて古くから飼育されている『比内鶏』の食用として育てている比内地鶏を食べれるお店。

 

秋田県北部の郷土料理『きりたんぽ』も食べれたりする。

恥ずかしながら、今まで「きりたんぽ」を食べたことが無い。

f:id:inosuke1009:20200113181008j:plain

 

 が、今日の目的は『親子丼』

六鳴館ビルの2階に上がって左右にお店があるのだが、どちらも『ひないや』の料理を提供している。

左右お店の雰囲気が違って「あれ、間違えたかな」って思ってしまった。

ちょっとややこしい。笑

f:id:inosuke1009:20200113181015j:plain

 

ランチメニューと値段

目玉商品の『親子丼』は、堂々のセンターポジション。

それ以外にも『そぼろ二種丼』『生姜焼き丼』『きりたんぽ鍋うどん』などがある。

f:id:inosuke1009:20200113181023j:plain

 

 今日の目的は『親子丼』一択。

『選べるスープ』というのがあって、『鰹出汁香る 味噌汁』比内地鶏 鶏スープ』が選べる。

比内地鶏』と書かれていただけの理由で、比内地鶏 鶏スープ』を選んだ。

f:id:inosuke1009:20200113181032j:plain

 

 裏面には、『土・日・祝日限定のランチメニュー』が記載。

どれも『¥1,000以上』のメニューばかりで、ちょっとリッチなランチにしたい時は、こっちから選ぶのもありだろう。

f:id:inosuke1009:20200113181040j:plain

 

提供時間が遅い

この日は高校サッカーの『決勝戦』が行われてた。

待ち時間は、高校サッカーを見ながら「5分、、10分、、15分、、20分」と待っていた。

お店は全然空いているのに、提供時間は『かなり遅め』の印象。

このテレビが無かったら、寝ちゃっていたかもしれない。笑

f:id:inosuke1009:20200113181110j:plain

 

比内地鶏 親子丼(大盛り)』¥1,000

f:id:inosuke1009:20200113181124j:plain

 

メイン『親子丼』

写真通りの見た目で、食欲がそそる。

卵が「ふわっ、トロッ」としていて、完ぺき。

彩りの三つ葉は欠かせないね。

f:id:inosuke1009:20200113181132j:plain

 

 スープ『比内地鶏 鶏スープ』

味は、出汁がしっかり出ていて美味しいです。

ただ店員さんは、慌てていたのかな?

ガッツリ、スープがこぼれてた。笑

f:id:inosuke1009:20200113181140j:plain

 

お新香『大根の漬物』

箸休めのお新香。

私は『大根の漬物』が好きなので、ラッキーだった。

歯応えのしっかりした漬物でした。

f:id:inosuke1009:20200113181147j:plain

 

比内地鶏』は、意外と『小さい』と印象。

貴重な鶏だから、このくらいのサイズが当たり前なのかな?

f:id:inosuke1009:20200113181154j:plain

 

親子の部分は、出汁が濃いめ。

ご飯と一緒に食べちゃえば、濃さは気にしない。

トロトロ卵の美味さで、スプーンが止まらない。

肝心の比内地鶏と、普通の鶏肉との差が感じられなかった・・・。笑

f:id:inosuke1009:20200113181203j:plain

 

 調味料は2種類
  • 『山椒七味痺辛』
  • 『焼鳥専用オリジナルスパイス』

f:id:inosuke1009:20200113181102j:plain

 

最初に『山椒七味痺辛』をかけて食べてみた。

山椒の「香り」と七味の「辛さ」が、親子丼との相性が合って美味しい。

f:id:inosuke1009:20200113181209j:plain

 

次に『焼鳥専用オリジナルスパイス』をかけて。

『黒胡椒』がガツンっと効いてくるんだけど、『親子丼とは合わなかった』

ちゃんと『焼鳥専用』って書いてあるので、書いてある通り『焼鳥』にかけよう。

 

残りの親子丼は『山椒七味痺辛』を使って食べた。

f:id:inosuke1009:20200113181217j:plain

食後のサービスドリンク

食後にサービスで、『コーヒー』を頂ける。

『ホット』か『アイス』か選べたので、口の中をクールダウンさせたかったので、『アイスコーヒー』をチョイス。

疑問に思ったのが、『メニューのどこにも書いていない』のだ。

こはちょっと謎。

『ドリンクメニュー』があるのに、「コーヒー出るなら頼まなかった!」なんて人いると思う。

f:id:inosuke1009:20200113181225j:plain

 

最後に

大好きな『親子丼』を大盛りで食べて、しかも『コーヒー』まで付いて、値段が『¥1,000』ジャストはコスパは良い』と感じられる。

あと『キャッシュレスに対応』しているのは、個人的に評価高い。

 

ただ

  • お店の構造の分かりにくさ
  • 提供時間がかかりすぎ
  • スープがこぼれてくる

以上の事は、ちょっと不満に思ったかな。

 

ごちそうさまでした。

 

---------------------------------------------------------

店名:ひないや 吉祥寺店

電話番号:050-5595-5746

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 六鳴館ビル 2F

クーポン・地図 : ひないや 吉祥寺店 - 吉祥寺/居酒屋 [食べログ]

営業時間:【月~金】

     ランチ:11:30~15:00(L.O. 14:30)

     【土・日・祝】

     ランチ:11:30~15:30(L.O. 15:00)

 

     【月〜日・祝】

     ディナー:17:30~25:00(L.O. 24:00、ドリンクL.O. 24:30) 

定休日:無休

---------------------------------------------------------

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com