いのすけの日記

~2019年からスタートした日記。毎日UPを目標にしています~

『私が一日一枚写真を撮る理由』(日常)

私が『一日一枚』写真を撮る理由に答えます

f:id:inosuke1009:20200123225443j:plain

 

こんにちは、いのすけです。

来週の東京の天気予報は『雪マーク』が目立ってますね。

積もらない程度の雪であることを願うばかり。笑

 

さて、今日のブログは『私の趣味』について話そうかなと思います。

趣味『写真』を撮ること

私の趣味は『写真を撮ること』です。

幼稚園の時から『機械』に触れることが多く、なんでも触って遊んでいました。

中学の時に手にした『携帯電話』は、優先順位は「カメラの性能」を重視し、基本『カシオ』の携帯電話しか使っていませんでした。

 

始めて『自分のカメラ』を手にしたのが専門学校の時。

アルバイトで稼いだお金を全額『ミラーレスカメラ』に注ぎました。

始めて買ったカメラは、パナソニック『GX-1』

f:id:inosuke1009:20200124082648j:plain

完全にビジュアルで選んだカメラで、とてもお気に入りだった。

社会人になって『一眼レフカメラ』、『フルサイズ一眼レフカメラ』、『フィルムカメラ』、『チェキ』と今まで色んなカメラを使って、写真を撮ってきました。

 

データに残るのは『自分以外』

カメラを趣味にすると「撮ること」が楽しいので、『飲み会の場』でもカメラを持って行くことがあります。

写真を撮っては、パソコンに取り込んでの作業をしていて、「写真の整理」をしようと思って写真を見ていたら思ったのです。

『俺が写っている写真が少ない・・・』

ってね。笑

その時ちょっと悲しくなって、このまま行ったら『結婚式に流せる写真が無い(予定無いけど)』と思ったので、「自分を絡めた写真を撮るにはどうしたらいいか」を考えました。

そこで行き着いたのが、『チェキ』で一緒に撮ることでした。

 

『一日一チェキ』の始まり

普通のチェキは「ボタンを押して撮る」というシンプルなモノを想像すると思うんですが、チェキには種類があって『タイマー機能』『多重露光機能』と行った普通のチェキには無い機能があるものもあります。

私はそのチェキinstax mini 90を1年半使っていました。

1年半の間、『今日は〇〇を食べた』『〇〇を買った』『今日はこのメンバーと飲んだ』『〇〇に行ってきた』とかをチェキに毎日記録として撮っていました。

ここで一番重要なのは『必ず自分を入れる』ということ。

 

毎日撮っていると『習慣化』されて毎日が楽しくなりました。

  • 髪型の変化
  • 身体つきの変化
  • 月に何回同じ人と会っているか分かる
  • 毎日「今日は何しよう」と考えることで充実した日になる

といった『メリット』だらけしかない日々を過ごすことが出来ました。

ただ『デメリット』もあります・・・。

 

チェキは『コスパが悪い&モノが増える』

デメリットで、最初に来るのは『コストパフォーマンスが悪い』です。

『1パック10枚入り』のチェキの値段は814円なので、1枚撮るのに80円もかかることになる。

1日80円は、たいしたことが無いと思っていましたが、1年で¥29,200の出費、約3万円は大きいなと考えてしまったのです。

 

それともう一つのデメリット『モノが増える』ことです。

チェキの特徴といったら『撮った写真がすぐ現像される』ことですよね。

『世界で一枚しかない写真』ということで、チェキにこだわりをもっていたのですが、だんだんチェキの量が増え、部屋を圧迫してきたのが嫌になってました。笑

ミニマリストに憧れ、『部屋をすっきりした空間にしたい』という目標が出てきたのに、チェキでモノを増やすというのは、『本末転倒』だなと思うようになったので、『一日一チェキ』をやめることを決心しました。

 

デジカメ+三脚に落ち着く

「チェキの代わりに、どのカメラで撮ろうか」と悩んだ結果、6年前くらいに購入したRicoh『GR』というデジタルカメラで撮ることでした。

『GR』はスナップ写真を撮る人をターゲットに作られたカメラで、とてもコンパクトなデザインとなっています。

なので「持ち運びが便利」というのと、どのカメラにも言えるのですが「三脚にも対応」しているのが決め手でした。

『自分を撮る』には、『カメラを自立させることが一番大事』なこと。

 

私が使っているカメラ

RICOH デジタルカメラ GR APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175740

私が使っている三脚

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

 

『一日一枚』は、日記替わり

「なぜ”一日一枚”、自分を撮っているのか」という質問が多いです。

言い方変えると、「一日一枚、自分を含めた写真を撮っている」が個人的には正解。

 

キッカケは、「自分のパソコンの中にある写真なのに、自分がいない」だったのですが、今は考え方が変わって『一日一日を大事にしたい』と思って、現在まで撮り続けています。

写真を撮り続ける週間にもなりますし、私自身の『日記』にもなっています。

友達と飲んだ日には『思い出』が形となって見るだけで「楽しかった」と思える。

これはWin-Winなのかな。なんて個人的には思っているので、『一日一枚』は辞める気はありません。

 

最後に

  • 趣味が無い人
  • 写真好きだけど、自分が写った写真が無い人
  • 手軽な日記をやってみたい人

そんな人には『一日一枚、写真を撮る』ことの趣味を始めてみてはいかがでしょうか。

「こうゆう趣味を始めたから一緒に撮ろう」と、『家族写真』を撮ってもらえたら、個人的には嬉しいです。

 

ではまた。

 

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com

www.inosuke1009.com